「ウェルネスアロマウィーク2023」ハーブティブレンド体験&フェロモンジャッジ体験会のレポート

10~11月は「ウェルネスアロマウィーク2023」です。「香りをかぐことで健康になる」をテーマとした、全国同時イベントです。第一弾が広島でスタートし、各地でいろんなイベントを開催しました。

東京では、「ハーブティブレンド体験&フェロモンジャッジ体験会」を開催しました。

ハーブティブレンド体験会

ラベンダーカモミールカルダモン、シナモン、ジンジャー、ピンクペッパー、クローブ等いろんなスパイスをブレンドしてお好みのチャイをお楽しみいただきます。

ブレンド内容、とても迷いますね。
皆様、「チャイは飲んだことあるけれど、ラベンダーとか入れるとどんなふうになるんだろう!?」と、とても楽しみにしてくださっていました。

同じ材料なのに、ブレンド比率が違うと全然違う味になりますね。
今回は、ご自分で作ったチャイと、ペアの方が作ったチャイの両方を味見いただきました。

「確かにラベンダーの香りがする!」
「結構シナモンきいてますね」
「私はクローブを多めに入れてみました」

などなどそれぞれの風味の違いにワイワイ盛り上がりました。

原液だけではちょっと渋いですが、ミルクとシュガーをいれると、一気に風味が増します。

「普通の紅茶とかチャイはよく飲むけど、こういうチャイは初めて飲みました!」
「自分でも買ってきて楽しめそう、今度やってみます!」

等のご意見をいただきました。

フェロモンジャッジ体験会

一流アロマ調香師、秋華いく代さんが、ジャッジ用の天然の香水をお肌に噴霧し、男女フェロモン度数を5段階で診断するという企画。

まず初めに「フェロモン」とは何でしょうか。どういうイメージを持つでしょうか?という質問に対し、
「え。フェロモン…ホルモンの仲間…??」
「何か男らしさとか女らしさとか?」
「わかっているようでわからないかも…。」

答えは「個体が生命として生きるための活力」です。その活力のためには、心と身体の余裕が必要です。
ドキッ。。。
結構余裕無いかも…ストレスあるかも…寝不足かも…。

あなたのフェロモン状態はどうなっているかは、ニオイでわかります。
ということで、バニラの香りと、ムスクの香りを肌につけて、3分ほど時間を置いて、その香りがどう変わっているかを診断します。

そして男性は
・鹿男
・野獣
・紳士
・無臭の神
・乙女男子

女性は
・処女
・熟女
・貴婦人
・無臭の女神
・イケメン女子

のそれぞれ5つのタイプに分けられます。
タイプに合った香りを纏ってもいいし、違うタイプになりたい場合にはその違うタイプの香りを纏ってもいいそうです。

これまた、同じ香りでも、人によってその香りの変化の具合が違うから、お互いにお肌のにおいを「失礼します」とか言いながら嗅ぎ比べて、大変盛り上がりました。

終わった後、今回の講師陣、秋華いく代さんと、わたくし葵智恵子のツーショット。皆様ありがとうございました!!


ウェルネスアロマウィーク2023

「香りをかぐことで健康になる」をテーマとした、全国イベント

日程:2023年10月9日(月)~2023年11月30日(金)
場所:札幌、茨城、東京、広島(2023年9月現在)

本記事の監修者

ウェルネスコンサルティング株式会社
代表取締役 葵 智恵子

葵 智恵子
葵 智恵子 保有資格

ホテル、車ショールーム、クリニックをはじめ全国200ヶ所以上で香り空間デザインを実施

アロマの資格として、英国IFA認定国際アロマセラピストという、英国では看護師と同等の医療従事者として扱われる資格を取得。アロマ検定本『アロマ物語』監修。

アロマ空間デザイナー養成のためのアロマ空間デザインスクールを経営しており、全国から法人・個人の受講者が集まっている。

【保有資格】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次