精油辞典:イランイラン

精油辞典はこちら

名前イランイラン
学名Cananga odorata
科名バンレイシ科
抽出部位
抽出方法水蒸気蒸留法
香り甘く甘美
主な成分セスキテルペンアルコール類

イランイランの歴史とエピソード

イランイランとはマレー語で「花の中の花」という意味を持ち、古くから香りや癒しのために使用されてきました。古代文明では、エジプトやローマ、ギリシアの文化で香りやアロマセラピーが広く使用されており、その中にイランイランも含まれていました。またアジアや中東の伝統医療でも重要な役割を果たしてきました。
香料の木としても有名で、「貧乏人のジャスミン」と呼ばれることもありますが、フランスに渡り香水産業の発展にも貢献し、シャネルのNo.5など高価な香水にも使われたり、アロマセラピーでも広く使われる精油です。

効果効能


心への効果

ローズ精油は、その甘い香りがリラックスを促進し、ストレスや緊張を和らげるのに役立ちます。心を落ち着かせ、リフレッシュさせることができます。
またローズ精油は心を癒すとされ、心の傷やトラウマを癒すのに役立つと信じられています。その芳香は、安らぎと穏やかさをもたらし、心の内側から癒しをもたらすと考えられています。
自己受容感情や愛情を高める助けとなるとも考えられています。自己愛や他者への思いやりを育むのに役立ちます。

期待効果
  • 精神安定作用(気分を安定させ、穏やかな気持ちにする作用)
  • 抗うつ作用(不安や緊張感を軽減し、心身のバランスを整える作用)
  • 催淫作用(性的なムードを高める)
  • 身体への効果

    イランイランの香りは、心身に対してリラックス効果をもたらすことで知られています。この香りは血圧を下げる心拍数を調節する炎症を軽減する、そして気分を高揚させるといった多くの健康効果があるとされています。また、消化機能の促進免疫システムの強化にも寄与し、ストレスや不安感を和らげるのに役立つと言われています。イランイランの甘く深みのある香りは、空間に芳香させることでこれらの身体への効果を享受することができ、特にリラクゼーションやウェルネスに関連する空間で好まれます 。

    期待効果
  • 鎮静作用(呼吸や心拍・高血圧への作用)
  • ホルモンバランス調整作用(子宮の強壮・冷感症・インポテンツ等に作用)
  • リラックス効果(高ぶった気持ちやストレスを緩和)
  • 気持ちの安定化
  • 環境への効果

    イランイランの精油にはリラックス効果やストレス軽減があるため、ディフューザーなどで香らせると良いでしょう。また、イランイランは昆虫忌避効果があり、飛ぶ昆虫や幼虫を寄せ付けないため、農薬に頼らずに害虫管理が可能です。

    期待効果
  • 芳香効果(人々の感情や身体的な状態に与える作用)
  • おすすめの空間・店舗

    イランイラン精油は、その魅力的な甘い花の香りで知られ、心身に穏やかな影響を与えます。

    ジュエリーショップ

    イランイラン精油の豊かな香りは、ジュエリーショップやギフトショップの魅力を高めます。この香りは、ショッピング体験に豊かさとエレガンスを加え、顧客に心地よい買い物体験を提供します。リナロールの抗ストレス効果は、落ち着いたショッピング環境を創出します。

    ランジェリーショップ

    イランイラン精油の香りは、店内に魅力的でリラックスした雰囲気をもたらし、顧客に自分を華やかな気分にさせるような特別な体験を提供します。イランイランのリナロール成分は、顧客がリラックスして買い物を楽しむのに役立ち、ゲラニオールは穏やかな気持ちを促進します。この結果、顧客は自分自身やパートナーのためのランジェリーを選ぶ際、より自信を持って選択できるようになります。

    スパ施設

    イランイラン精油の香りは、リゾートホテル内のスパ施設での使用に理想的です。リラックスと贅沢感を重視するこの環境では、イランイランのロマンティックでリラックス効果の高い香りが、スパトリートメントの体験を豊かにします。また、心身のリラクゼーションに効果的なリナロールとゲラニオール成分は、施設を訪れるゲストに穏やかな癒しを提供します。

    イランイランがブレンドされたオイル

    AOI’S AROMAでは、天然100%エッセンシャルオイルを扱っております。

    国際アロマセラピスト資格を持ったアロマのプロが選定したエッセンシャルオイルを、ぜひ空間デザインにご活用ください。

    本記事の監修者

    ウェルネスコンサルティング株式会社
    代表取締役 葵 智恵子

    葵 智恵子

    アロマ 資格

    ホテル、車ショールーム、クリニックをはじめ全国200ヶ所以上で香り空間デザインを実施

    アロマの資格として、英国IFA認定国際アロマセラピストという、英国では看護師と同等の医療従事者として扱われる資格を取得。アロマ検定本『アロマ物語』監修。

    アロマ空間デザイナー養成のためのアロマ空間デザインスクールを経営しており、全国から法人・個人の受講者が集まっている。

    【保有資格】

    • 英国IFA(国際アロマセラピスト連盟)認定 国際アロマセラピスト
    • (公社)AEAJ認定 アロマセラピスト
    • (公社)AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター
    • 日本フレグランス協会認定 フレグランスセールススペシャリスト
    • フランス調香師学校Grasse Institute of Perfumery Natural Fragrances Stage修了 Diploma取得