精油辞典:パチュリ

精油辞典はこちら

名前パチュリ
学名Pogostemon patchouli
科名シソ科
抽出部位
抽出方法水蒸気蒸留法
香り土を感じさせる、甘いエキゾチックでウッディな香り 
主な成分セスキテルペン炭化水素・セスキテルペンアルコール類
 

歴史とエピソード

古代から、アジアやインドネシアなどの地域で使用され、その葉や花は古代の医療や香料として利用されてきました。

中世ヨーロッパでは、パチョリの葉が香水や香料として広く使われてきました。またヨーロッパの薬草園でもパチョリが栽培され、植物療法や医薬品に利用されてきました。

19世紀に入ると、蒸留技術の発展によりパチョリの精油が製造され、インドネシアやマレーシアなどの地域で精油の生産が行われ香水や化粧品などに利用され始めます。

そして現代ではアロマセラピーやリラクセーション、美容など幅広く使われる精油として、その独特な香りから世界中で人気のある精油の一つとなっています。

効果効能


心への効果

独特な香りはリラックス効果やストレスや緊張を和らげるのに役立ちます。
心を落ち着かせ、安定感をもたらし、精神的な安心感を与え、心身のバランスを整えるのに役立つと言われています。
アロマセラピーの中でも、ストレス管理や心の健康をサポートするために広く使用されています。
直面した問題に取り組む時など、客観的なものの見方ができる効果も期待できます。

期待効果
  • ・リラックス効果(ストレスや緊張を和らげるのに役立ち、心身の疲れを癒しリフレッシュした状態に導く作用)
  • 抗うつ効果(気分を改善し、ポジティブな感情を促進する助けとなる効果)
  • 身体への効果

    パチョリの精油には抗菌作用や抗炎症作用があり、皮膚トラブルや傷口の治癒を促進するのに役立ちます。

    また、消化器系への働きとして食欲を抑制する効果もあるため、ダイエットに役立つ他、収斂作用によりダイエット後の緩んだ肌のケアにも役立ちます。

    泌尿器や循環器系への有用性も認められており、様々な健康サポートの役に立つ精油と言えます。

    期待効果
  • ・食欲の抑制作用(ダイエットに適している)
  • ・皮膚の収斂作用
  • ・利尿作用(水分の滞留・浮腫み、セルライトに効果的)
  • ・静脈を強壮し、うっ血を除去する作用
  • ・催淫作用
  • ・デオドラント効果
  • ・解熱作用
  • ・虫刺されによる不快を軽減
  • ・防虫作用
  • 環境への効果

    虫除け作用や抗菌作用により、最近の繁殖を抑制して清潔な環境の維持に役立ちます。

    期待効果
  • 芳香効果(人々の感情や身体的な状態に与える作用)
  • 虫除けや清潔な環境の維持
  • パチュリがブレンドされたオイル

    AOI’S AROMAでは、天然100%エッセンシャルオイルを扱っております。

    国際アロマセラピスト資格を持ったアロマのプロが選定したエッセンシャルオイルを、ぜひ空間デザインにご活用ください。

    本記事の監修者

    ウェルネスコンサルティング株式会社
    代表取締役 葵 智恵子

    葵 智恵子

    アロマ 資格

    ホテル、車ショールーム、クリニックをはじめ全国200ヶ所以上で香り空間デザインを実施

    アロマの資格として、英国IFA認定国際アロマセラピストという、英国では看護師と同等の医療従事者として扱われる資格を取得。アロマ検定本『アロマ物語』監修。

    アロマ空間デザイナー養成のためのアロマ空間デザインスクールを経営しており、全国から法人・個人の受講者が集まっている。

    【保有資格】

    • 英国IFA(国際アロマセラピスト連盟)認定 国際アロマセラピスト
    • (公社)AEAJ認定 アロマセラピスト
    • (公社)AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター
    • 日本フレグランス協会認定 フレグランスセールススペシャリスト
    • フランス調香師学校Grasse Institute of Perfumery Natural Fragrances Stage修了 Diploma取得