精油辞典:ジンジャー

精油辞典はこちら

名前ジンジャー
学名「Zingiber officinale
科名ショウガ科
抽出部位根茎
抽出方法水蒸気蒸留法
香り温かくてスパイシーな特徴を持ち、微かに甘みとシトラスのノートが感じられる
主な成分ジンゲロール、ショウガオール、ビサボロール

ジンジャーの歴史

ジンジャー精油にまつわる歴史や神話、エピソードは非常に豊かで、世界中の多くの文化に影響を与えてきました。ジンジャー自体は、古代中国やインドの伝統医学において、何千年も前から使用されていたことが記録されています。これらの地域では、ジンジャーは消化を助ける薬草として、また体を温めるための治療法として用いられていました。

ジンジャーの歴史は、古代ギリシャやローマにも及びます。古代ローマでは、ジンジャーは贅沢品として重宝され、特にスパイシーな香りとその健康効果から、高価な交易品として取り扱われました。ローマ帝国の崩壊後、ジンジャーはヨーロッパ全土に広まり、中世の料理や医療において重要な役割を果たしました。

中世のヨーロッパにおいては、ジンジャーは魔除けや邪悪な力からの保護の象徴とされていました。この時代には、ジンジャーが持つ強力な香りと味が、悪霊を追い払う力を持つと信じられていました。また、旅の安全を願うお守りとして、ジンジャーを身に着ける風習もありました。

さらに、ジンジャーは古代中国の帝王によって、長寿と健康をもたらす聖なる植物とされており、皇帝のために特別に栽培されていたという伝承も残っています。中国の伝統医学では、ジンジャーは体内の「気」の流れを調整し、体のバランスを整える重要な役割を担っていました。


心への効果

ジンジャー精油は、心に対して温かくて刺激的な効果をもたらし、精神的なエネルギーを高めると共に、感情のバランスを整える働きをします。

この精油のスパイシーで活気ある香りは、気分を高揚させ、エネルギーと活力を与えます。特に、落ち込みや疲れを感じる時、ジンジャー精油は気持ちを明るくし、前向きな気持ちを取り戻すのに役立ちます。

また、心理的なストレスや不安を和らげる効果があり、日常生活のプレッシャーに対処するのに有用です。

期待効果
  • 抗うつ作用
  • 気分高揚作用
  • 活力増強作用
  • ストレス緩和作用
  • 身体への効果

    ジンジャー精油は、身体に対しても多くの健康効果を持ちます。特に、消化促進作用や抗炎症作用はよく知られており、消化不良や腸の不調を改善するのに効果的です。また、ジンジャー精油は血行促進作用があり、冷え性や筋肉の緊張を和らげるのに役立ちます。痛みを緩和する作用もあり、生理痛や頭痛、関節痛などに対しても有用です。さらに、呼吸器系の健康をサポートし、風邪や咳などの症状を軽減する効果もあります。

    期待効果
  • 抗炎症作用
  • 鎮痛作用
  • 消化促進作用
  • 血行促進作用
  • 環境への効果

    ジンジャー精油は環境や空間にもポジティブな影響を及ぼします。その活気ある香りは、空間をリフレッシュし、エネルギッシュな雰囲気を作り出すのに役立ちます。また、抗菌作用と抗ウイルス作用により、空間を清潔に保ち、健康的な環境を維持するのに効果的です。さらに、ジンジャー精油は、不快な臭いを中和し、心地よい香りで空間を満たす効果があります。

    期待効果
  • 抗ウイルス作用
  • 抗菌作用(微生物や細菌の成長を抑制し、それらを殺すまたは増殖を防ぐ作用)
  • 悪臭中和作用
  • おすすめの空間・店舗

    ヨガスタジオ

    ヨガやメディテーションの練習において、ジンジャー精油は心と体の両方に活力を与える効果があります。そのエネルギッシュな香りは、ヨガのセッション中に集中力を高め、心身の活性化を促します。スタジオでの瞑想セッションでは、ジンジャー精油の香りが心を落ち着かせ、より深い瞑想状態へと導くのに役立ちます。このように、ヨガ&メディテーションスタジオでのジンジャー精油の使用は、訪れる人々に心身の調和とリフレッシュの体験を提供します。

    スパ

    ウェルネス&スパリゾートでは、ジンジャー精油を使ったさまざまなトリートメントを提供することができます。例えば、ジンジャー精油を使用したバスセラピーは、体を内側から温め、リラックス効果を提供します。

    ジンジャーがブレンドされたオイル

    AOI’S AROMAでは、天然100%エッセンシャルオイルを扱っております。

    国際アロマセラピスト資格を持ったアロマのプロが選定したエッセンシャルオイルを、ぜひ空間デザインにご活用ください。

    本記事の監修者

    ウェルネスコンサルティング株式会社
    代表取締役 葵 智恵子

    葵 智恵子

    アロマ 資格

    ホテル、車ショールーム、クリニックをはじめ全国200ヶ所以上で香り空間デザインを実施

    アロマの資格として、英国IFA認定国際アロマセラピストという、英国では看護師と同等の医療従事者として扱われる資格を取得。アロマ検定本『アロマ物語』監修。

    アロマ空間デザイナー養成のためのアロマ空間デザインスクールを経営しており、全国から法人・個人の受講者が集まっている。

    【保有資格】

    • 英国IFA(国際アロマセラピスト連盟)認定 国際アロマセラピスト
    • (公社)AEAJ認定 アロマセラピスト
    • (公社)AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター
    • 日本フレグランス協会認定 フレグランスセールススペシャリスト
    • フランス調香師学校Grasse Institute of Perfumery Natural Fragrances Stage修了 Diploma取得