精油辞典:クローブ

クローブ
名前クローブ
学名Syzygium aromaticum、Eugenia caryophyllata
科名フトモモ科
抽出部位花蕾
抽出方法水蒸気蒸留法
香り甘さがあるスパイシーな香り
主な成分フェノール類(オイゲノール)
目次

歴史やエピソード

ナツメグ・シナモン・コショウと共に、四大スパイスと言われ、二千年以上前から世界中で親しまれているスパイスです。
原産地はインドネシアのモルッカ群島で、一般的に香辛料として使われるほか、生薬としても使われています。
日本では、「チョウジ」という名前で呼ばれる他、非常に強い香りのため、別名で「百里香」(ヒャクリコウ)とも呼ばれています。
インドや中国では紀元前から使用されていたハーブで、東洋では生薬として使用されています。
花蕾は釘に似た形をしており、ラテン語の「釘」という言葉が名前の由来になっています。
古くから感染症の予防に使われてきました。ペストなどの伝染病の予防や皮膚病、消化器系の疾患にも効果を発揮しました。
鎮痛作用があるため、中国ではクローブを噛んで歯痛を和らげていたり、口臭対策にも用いられていたようです。

心への効果

スパイシーな香りで高揚作用があるため、落ち込んでいるときに嗅ぐと気力を高めてくれます。
主要成分の「オイゲノール」は脳に対するリフレッシュ効果が期待できるとされており、眠気対策や、勉強、仕事の際に、においをかいだりするのもおすすめです。
記憶力を高める作用もあります。

期待効果
  • 心を明るくする作用(緊張、ストレスを和らげ、高揚させる作用)
  • リフレッシュ作用(ストレスや疲れを取り除き、心身をリセットしてリラックスし、新たなエネルギーや活力を取り戻す作用)
  • 頭脳明晰作用(記憶力を高める作用)

身体への効果

主成分であるフェノール類のオイゲノールは、優れた抗菌作用・抗ウイルス作用が期待されますので、風邪の症状やインフルエンザの予防、感染症対策にも役立ちます。
また胃腸強壮作用や、消化促進作用などがあり消化器にも作用し、消化不良、食欲不振、下痢、吐き気、嘔吐などの緩和にも効果があるとされています。
鎮痛効果もあり、歯痛や頭痛など局所的な痛みを和らげる効果も期待できます。
体を温める作用もあり、体の内部の冷えからくる不調を軽減してくれます。
強い抗菌効果により、水虫などの皮膚のトラブルにも役立ちます。
歯磨き粉の原料としても使用されているので、口臭のケアに効果が期待できます。

期待効果
  • 殺菌・消毒作用(細菌や真菌の成長を抑制し、その増殖を防ぎ除去する作用)
  • 消化器強壮作用(臓器のはたらきを増強する作用)
  • 温熱作用(血行を促進し、体を温める作用)
  • 鎮痛作用(痛みを和らげる作用)
  • 口臭予防作用(口臭を抑える作用)

環境への効果

オイゲノールは強い殺菌作用があるため、衣服などの防虫・抗カビに使用できます。
クローブ精油の強い香りは害虫が嫌うため、虫避けにも役立ちます。

期待効果
  • 抗菌作用(細菌の成長や増殖を抑制する作用)
  • 防虫作用(虫を寄せ付けない作用)

おすすめの空間・店舗

カフェやレストラン

カフェやレストランでは、クローブの香りが温かく迎えてくれる雰囲気を作り出します。オイゲノールには抗菌作用があり、空気を清潔に保つ効果があります。さらに、クローブのスパイシーで温かみのある香りは、食欲を刺激し、リラックスした食事体験を提供します。特に秋冬の季節には、クローブの香りが季節感を演出し、心地よいダイニング体験を提供します。これにより、顧客が長く滞在し、リピート利用する可能性が高まります。

フィットネスジム、ヨガ、ピラティススタジオ

クローブにはオイゲノールという強力な成分が含まれており、抗菌・抗炎症作用があります。スパやウェルネスセンターでクローブの香りを使用することで、清潔でリラックスできる環境を提供します。オイゲノールは筋肉の緊張を和らげ、リラクゼーションを促進する効果があります。これにより、スパのトリートメントやマッサージセッションがより効果的になります。さらに、クローブの温かみのある香りは、心地よいリラックス感を与え、訪れる人々のストレスを軽減します。

美容院

美容院やサロンでは、クローブの香りがリラックスとリフレッシュを提供します。クローブには抗菌作用があり、清潔な環境を保つのに役立ちます。また、オイゲノールは血行を促進し、頭皮の健康をサポートします。クローブの香りを拡散させることで、顧客にリラックスした時間を提供し、美容トリートメントの効果を高めることができます。特に、ヘッドスパやスカルプケアと組み合わせると、頭皮のリフレッシュ効果が期待できます。

クローブがブレンドされたオイル

国際アロマセラピスト資格を持ったアロマのプロが選定したエッセンシャルオイルを、ぜひ空間デザインにご活用ください。

本記事の監修者

ウェルネスコンサルティング株式会社
代表取締役 葵 智恵子

葵 智恵子
葵 智恵子 保有資格

ホテル、車ショールーム、クリニックをはじめ全国200ヶ所以上で香り空間デザインを実施

アロマの資格として、英国IFA認定国際アロマセラピストという、英国では看護師と同等の医療従事者として扱われる資格を取得。アロマ検定本『アロマ物語』監修。

アロマ空間デザイナー養成のためのアロマ空間デザインスクールを経営しており、全国から法人・個人の受講者が集まっている。

【保有資格】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次